LEE SHUEISHA × AfternoonTea

7大ベーシックで私の秋を変える

Basic wear made with “LEE”.

おしゃれが楽しい秋に向けて、Afternoon Tea LIVINGでは雑誌「LEE」とのコラボレーションを実現! 「LEE」で活躍する人気スタイリスト松村純子さん監修のもと“着回せて、気が利く7大ベーシック”をテーマに厳選したアイテムを展開します。好感度ときちんと感を表現したワードローブは日々のスタイリングにすんなり溶け込むものばかり。“センスある丁寧な暮らし”を提唱する「LEE」のエッセンスを感じるデザインも魅力です。

Autumn balance.

女性らしさをUPする
黄金バランスコーデ。

旬の着こなしに欠かせないボリュームたっぷりのスカートには、絶妙な丈感にこだわったニットを。ウエストがすっきりした印象になるのでメリハリが付き、スタイルがよく見える効果も期待できます。袖口にふくらみを持たせたニットは肘までたくし上げて抜け感&表情を作るのもかわいい。4WAYのバッグを斜めがけにすればカジュアル、クラッチで使えばドレッシーな雰囲気に仕上がります。
ニット¥4,212、スカート¥6,372、4WAYショルダーバッグ¥4,536

7 BASIC ITEMS

1.One-piece

高めのウエスト位置ですらっと腰高バランスに見え、柔らかなカットソー素材で楽な着心地。
ワンピース¥6,372

2.Pants

ひざ下がすっきり見えるシルエットに加え、ストレッチ素材で動きやすく、あたたかい裏起毛加工。
パンツ ¥5,292

3.Shirts

ボタンの開け閉めや前後差がある裾のイン・アウトで着こなしの変化がつけられます。
シャツ¥5,292

4.Shoulder bag

ファーの取り外しで表情が変わり、4WAYで使えるショルダー兼クラッチバッグ。 4WAYショルダーバッグ¥4,536

5.Skirt

両サイドにポケットが付き、細見え効果を狙ったボリューム感とフレアなシルエット。
スカート¥6,372

6.Knit

パンツとスカートどちらとも相性が良い丈感、軽やかな着心地のモックネックニット。
ニット¥4,212

7.Tote bag

A4サイズが入るナイロン素材でコーディネイトがしやすく、同色のPVC素材のポーチ付き。
トートバッグ(ポーチ付き)¥5,292

旬の着こなしを楽しめる同系色セットアップ。

今年人気の同系色コーデは、美人シルエットのスカート&ビッグシャツで完成。ウエスト位置の高いスカートにシャツをインするだけで、全体のバランスはすっきり。スタイル良く、洗練された印象に仕上がります。前後差のシルエットが魅力のシャツは、背中に膨らみを持たせつつ、首元を抜いて表情を。カフスが長いので、袖をまくった時も美しくまとまります。
シャツ¥5,292、スカート¥6,372、トートバッグ(ポーチ付き)¥5,292

着回し度も高いきれいめワンピース。

快適な着心地のカットソー素材ながら、しわになりにくく、きちんと感のあるデザイン。縦ラインを強調したタックに細見え効果もあり、シーンを選ばず活用できます。食事やデートなど、きれいめに着こなしたい時はクラッチバッグやレディなシューズを。ショルダーバッグやフラットシューズを合わせればカジュアルな着こなしも楽しめます。
ワンピース¥6,372、4WAYショルダーバッグ¥4,536

シャツ ¥5,292、スカート ¥6,372、4WAYショルダーバッグ ¥4,536

シャツ ¥5,292、パンツ ¥5,292、トートバッグ(ポーチ付き)¥5,292

ニット ¥4,212、パンツ ¥5,292、トートバッグ(ポーチ付き)¥5,292

4WAYショルダーバッグ ¥4,536、ワンピース ¥6,372

トートバッグ(ポーチ付き)¥5,292、ニット ¥4,212、スカート ¥6,372

※表示価格はすべて税(8%)込みです。10/1から消費税の増税により10%の税が加算されます。
そのためOfficial Online Shopの商品ページと表示価格が異なる場合がございますが、あらかじめご了承ください。

集英社「LEE」

30代~40代を中心に幅広い層に支持される、「上質なおしゃれと丁寧な暮らし」を提案するファッション&ライフスタイル誌。ファッション・ビューティ・インテリア・料理のほか実用特集も大人気。 LEEwebや公式通販サイトLEEマルシェも好評配信中。LEE10月号(9/6発売)では「カジュアル好きこそ、ブラウン宣言」を大特集します。

スタイリスト松村純子さん

好感度が高く、程よくトレンドを取り入れたスタイリングを得意とし、雑誌「LEE」をはじめさまざまな媒体で活躍。カジュアルから通勤まで多様なテーマを担当し、日常にも簡単にとりいれられる着こなしに定評がある。

アイテムはこちら