頼れるキッチンウェアで空きの食を楽しむ

多彩な機能と
豊富なサイズ感で
毎日のお料理の手間を軽減。

大きさや形、カラーバリエーションが豊富な思わず揃えたくなるオーブンウエアと、無水調理を楽しめる使い勝手の良いココット鍋の、アフタヌーンティーオリジナルシリーズが登場。
軽さ、扱いやすさ、収納のしやすさまで考えて、型から起こして生産した、こだわりのアイテムです。
毎日の食卓を手軽に、もっと美味しく。それぞれのアイテムの機能を充分に生かしたとっておきのレシピと共におたのしみください。

Ovenware|オーブンウエア

毎日の食卓で使いやすく、
器ひとつで幅広い調理を。

作り置きのあたため直しからオーブン料理まで。
そして、調理した器をそのまま食卓へ...。
毎日の食卓で使いやすく、器ひとつで幅広い調理が可能なオーブンウエアシリーズ。
時間も手間もかけずに食卓を豊かに彩ります。

Point1

Lサイズの中にM・Sサイズを入れ子で収納可能なので棚の中もスッキリ!

Point2

蓋付きは、簡単なラップ代わりやプレート、鍋敷きなど多様に活用。

Point3

下準備から完成まで、料理の全てを一皿で。

Check

型からこだわって作られた、アフタヌーンティーオリジナルの形状。使いやすいサイズ感とオリジナルのロゴ入りで特別感を。

Pot|ココット

無水調理を美味しく、
手軽に。

野菜の水分だけで調理できる鍋なら、食材の旨味も逃さずぎっしり!大人の食卓に似合うシックなカラーも魅力なココット鍋。
取り外し可能なシリコーンの鍋つかみ付きです。

Point1

フッ素加工でこびりつきにくく、焼く・煮込むが可能。

Point2

無水調理はお手軽に、ご飯も美味しく炊ける。

Point3

軽量で扱いやすく、収納もラクラク。

Check

野菜から出た蒸気が内蓋にあるたくさんの突起を伝い、再び鍋へと戻るため、栄養素もたっぷり!

Items Lineup

オーブンウエア
丸型 L(蓋付き)

蓋はラップ代わりや鍋敷にも。 器は下準備のボウル代わりとしても。

オーブンウエア
丸型 M

手になじみやすくスタッキングしやすい形状。 取り皿として

オーブンウエア
丸型 S

手になじみやすくスタッキングしやすい形状。 取り皿として

オーブンウエア
スクエア型 M

スタッキングしやすい形状

オーブンウエア
スクエア型 S

スタッキングしやすい形状

ココット鍋

シリコーンの鍋つかみ付き。

トレイ

サイズやシーンを問わず、マルチに使えるので便利。※11月下旬発売予定

Recipe

Reciped by坂田阿希子

料理家。
料理研究家のアシスタントを経て、フランス料理店、フランス菓子店などで経験を重ね独立。プロの手法を家庭料理に落とし込んだレシピの数々に定評がある。国内外を問わず新しい味を求める旅が好き。常に新しい美味しさとの出会いを模索している。料理教室「studioSPOON」主宰。2019年11月東京代官山ヒルサイドテラスに、自身が店に立って料理を提供する、洋食「Kuchibue」をオープン。

焼きアボカドのサラダ

【Food】 食材(4個分)

アボカド………2個
オリーブオイル、塩………適宜
パクチー……適宜(お好みで)

【ソース】
玉ねぎ………1/4個
トマト………1個

【A】
塩………小さじ1
こしょう………適宜
レモン汁………1/2個分
オリーブオイル………大さじ3
タバスコ……少々(お好みで)

【How to】 作り方

  1. 1.ボウルにみじん切りにした玉ねぎ、1cm角切りのトマトを入れ、【A】を加えてよく混ぜる。お好みでタバスコを加えさらに混ぜる。
  2. 2.アボカドは半分に切って種をとり、表面に塩をふりオリーブオイルをまわしかけオーブントースターで焦げ目がつくまで8~10分焼く。
  3. 3.アボカドの種の穴に、1.のソースを盛りつけパクチーを添える。

【Memo】 ソースにタバスコと刻んだパクチーを加えれば、大人好みのサルサソースに!

Pickup Item
スクエア型 M

巻かない焼きロールキャベツ

【Food】 食材(4人分)

キャベツ(大きめ)……1/2個
バター………50g

【A】
玉ねぎ………1/2個
マッシュルーム………4個

【B】
合い挽き肉………230g
鶏ももひき肉………50g

【C】
トマトペースト………大さじ1
塩………小さじ2/3
黒こしょう………適宜
オリーブオイル………適宜

【D】
水………50cc
鶏ガラスープの素…小さじ1/6

【E】
シュレッドチーズ……大さじ3
パルメザンチーズ……大さじ1

【How to】 作り方

  1. 1.【A】はみじん切りにし、バター10gで炒め冷ましておく。
  2. 2.キャベツの葉を一枚ずつ丁寧にはがして、芯の厚い部分を削ぎ落とす。2〜3枚ずつ容器に入れ、水大さじ1をかけて、電子レンジで3〜4分加熱する。※キャベツは計6枚程度使用します。
  3. 3.ボウルに【B】と1.を入れて練り合わせ、【C】を加えて混ぜる。
  4. 4.器にバター20gを小さく切ってちらし、2のキャベツを3枚程度広げ、3.を詰める。残りのキャベツ3枚程度でふたをするように包み込む。
  5. 5.【D】を混ぜて加え、ふたをして電子レンジで8分加熱。一度取り出して様子をみて、さらに3〜4分加熱する。
  6. 6.蓋をとり、【E】、小さく切った残りのバターをのせ、180℃のオーブンに入れ10分、200℃にあげてさらに5分こんがりと焦げ目がつくまで焼く。

【Memo】 バターとチーズでコクをプラス。ボリューム満点なメインのおかずが器ひとつで完成します。

Pickup Item
丸型L(蓋付き)

バナナとブラックベリーの
フラン

【Food】 食材(4個分)

バター………適宜
グラニュー糖(分量外)…適宜

グラニュー糖………60g
サワークリーム………30g
卵黄………2個分
卵………2個
薄力粉 ………30g
溶かしバター………大さじ1
ラム酒 ………小さじ2
粉糖 ………適宜
バナナ………1本
ブラックベリー……1/2パック

【A】
生クリーム………150cc
牛乳………80cc
バニラエッセンス………少々

【How to】 作り方

  1. 1.器の内側にバターを塗り、グラニュー糖(分量外)をふっておく。
  2. 2.ボウルにサワークリームを入れ、卵黄を1個ずつ加えながら泡立て器で混ぜる。グラニュー糖、全卵を加えてさらによく混ぜ合わせる。
  3. 3.ふるった薄力粉を加えて混ぜ、【A】をさらに加えて混ぜる。
  4. 4.溶かしバターを加えて混ぜる。
  5. 5.ラム酒とグラニュー糖(分量外)で和えた輪切りのバナナとブラックベリーを1.に並べる。
  6. 6.2.〜4.で作った生地を流し入れ、180〜190℃のオーブンで20〜25分ほど焼く。焼き上がりに粉糖をかける。

【Memo】 あたたかくても、冷たくてもおいしいスイーツ。卵のやさしい風味にフルーツの食感がアクセントに。

Pickup Item
丸型S

豚肉とあさりのココット

【Food】 食材(4人分)

塩………小さじ2/3
こしょう………少々

豚バラ肉………300g
オリーブオイル………大さじ3
にんにく………小2かけ
玉ねぎ………1個
あさり(殻付)………350g
白ワイン………1/2カップ
トマト………2個
水………180cc

【A】
パプリカパウダー………小さじ1
カイエンヌペッパー………少々

【How to】 作り方

  1. 1.豚肉は2cm幅に切り、塩、こしょう、オリーブオイル大さじ1をもみこんで30分ほどおく。にんにくはつぶし、玉ねぎは1cm角に切る。
  2. 2.鍋にオリーブオイル大さじ1を熱し、豚肉の表面をこんがり焼きつけて取り出し、軽く油を拭き取る。
  3. 3.鍋に残りのオリーブオイルをしき、にんにく、玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、【A】を加えて炒める。あさりを加えてざっと炒め、白ワインを加えてふたをしてあさりの口が開くまで加熱する。
  4. 4.あさりを取り出し、そこに湯剥きしてざく切りにしたトマトを加え、豚肉を戻す。水を加えふたをして弱火で豚肉がやわらかくなるまで30分程度煮込む。
  5. 5.あさりを戻しさっと煮込み、塩、こしょうで味を整える。

【Memo】 ご飯にかければワンプレートランチに!バゲットなどのパンを添えても◎

Pickup Item
ココット鍋(φ20cm)

きのこたっぷりのピラフ

【Food】 食材(4人分)

米………2カップ
玉ねぎ………1/2個
バター………30g

塩………小さじ1と1/3
白ワイン………大さじ2
醤油………少々
鶏ガラスープ………2カップ
パセリ、レモン………適宜

【A】
しいたけ………4枚
マッシュルーム………5個
しめじ ………1/2パック
エリンギ………1〜2本

【トッピング】【B】
塩、黒こしょう………適宜
オリーブオイル………大さじ2
醤油………少々
にんにく………適宜

【How to】 作り方

  1. 1.米は洗ってざるにあげておく。玉ねぎはみじん切り、【A】はひと口サイズに切る。※【A】は5.のトッピング用に少し残しておく。
  2. 2.鍋にバターを熱し、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。【A】のみじん切り、塩を加え、全体に香りが出てしんなりと水分が出るまで炒める。白ワインを加え、強火にかけて水分を飛ばす。
  3. 3.米を加えて油がまわるまで炒め醤油を加える。鶏ガラスープを加えて塩をふり、強火にかけて沸騰したら弱火で10〜12分炊き、火をとめて10分蒸らす。
  4. 4.炊き上がりにバター(大さじ1〜2)をのせてざっくりと混ぜる。
  5. 5.大きく切ったきのこを、オリーブオイルと潰したにんにくを炒めたフライパンで焼き付け、【B】で味付けし、ピラフの仕上げにトッピングする。
  6. 6.仕上げにパセリと細切りのレモンの皮をちらす。

【Memo】 最後に5.のトッピングを加えることで、きのこの香りがより引き立ちます。

Pickup Item
ココット鍋(φ20cm)

アイテムはこちら