TEA TIME with BURLEIGH バーレイで楽しむティータイム

日本未発売のアフタヌーンティー限定「アーカイブシリーズ」をはじめとした5つの個性的な柄がラインナップ。
お気に入りのカップとプレートで秋の夜長の時間を楽しんで。

※オンラインストアでは「アーカイブシリーズ」の再入荷は2022年1月を予定、
その他のアイテムにつきましては、随時各商品詳細ページにてご案内しております。(11/5 15:30追記)

Burleighとは
Burleigh (バーレイ)は、1851年に創業したBurgess & Leigh 社のブランド。バーレイの陶器は土から全てイギリス製。型の製造から銅版転写、施釉など、創業当時と同じ方法で今もなお職人によって1点1点作り上げています。たくさんの職人の手を経て仕上げられた陶器は、温かな色合い、手に馴染みの良いフォルムなど、手作りならではの味わいにあふれています。

アイテムはこちら

アフタヌーンティー40周年限定

アフタヌーンティーの40周年を記念した、日本未発売のアフタヌーンティー限定モチーフ「アーカイブシリーズ」。歴史あるバーレイのアーカイブからブランドの代表的なパターン「アジアティックフェザンツ」や「キャリコ」を組み合わせたパッチワーク風の独創的なパターンです。アジアティックフェザンツは1862年頃に製品化された、高麗キジと牡丹が描かれた優雅で歴史のある柄。キャリコは1967年に発売された、氷の上に落ちた桜の一種プルナスをイメージした柄です。
※オンラインストアでは「アーカイブシリーズ」の再入荷は2022年1月を予定しています。(10/25 16:00追記)
※限定店舗での販売は1月予定です。(10/22現在)

Asiatic Pheasants | アジアティックフェザンツ

高麗キジと牡丹が描かれた「アジアティックフェザンツ」シリーズは、バーレイの中でも最もファンの多い代表的なパターン。シックで落ち着いたグリーンは日本限定生産、プラムは大人っぽい上品さが魅力です。銅版転写による絵付けを手作業で行っているため、1点1点柄の濃淡が違ったり、柄の出方が違います。手作りならではのあたたかみが感じられる食器です。

Blue Calico | ブルーキャリコ

コントラストの強い色彩が人気の「キャリコ」。氷の上に落ちたプルナス(桜の一種)をイメージした、バーレイの「フェザンツ」に次ぐ代表的なデザインで、春の始まりを感じさせる温かみのある花柄です。銅版転写による絵付けを手作業で行っているため、1点1点柄の濃淡が違ったり、柄の出方が違います。手作りならではのあたたかみが感じられる食器です。

Black Regal Peacock |
ブラックリーガルピーコック

1913年に国王ジョージとお妃メアリーの為に、特別にお披露目された「リーガルピーコック」。近年ずっと生産されていませんでしたが、2014年に復刻されました。「鳥の王を選ぶ東洋のおとぎ話」にでてくる優雅な孔雀が描かれています。銅版転写による絵付けを手作業で行っているため、1点1点柄の濃淡が違ったり、柄の出方が違います。手作りならではのあたたかみが感じられる食器です。

Plum Felicity |
プラムフェリシティ

ニワトコの木を思い出させる小花模様がちりばめられた可愛らしいパターンの「フェリシティ」。少し大人っぽい、落ち着いたプラムカラーです。銅版転写による絵付けを手作業で行っているため、1点1点柄の濃淡が違ったり、柄の出方が違います。手作りならではのあたたかみが感じられる食器です。

アイテムはこちら