あったか鍋料理 一人分にちょうど良いお鍋や、和・洋どちらの料理も楽しめるマルチな土鍋で鍋料理を楽しんで。

一人分にちょうど良いお鍋。パーソナルホットポット

Φ16cm 各¥3,850税込

  • 一人用にぴったりサイズのアルミ卓上鍋。
  • 各々で好きな味を楽しみたい時に便利。
  • 汚れが落ちやすく、お手入れ簡単。
  • スタッキング可能な形状で、収納時もかさばらない。

※一部、使用出来ないパーツがある場合がございます。

料理家・岡本ゆかこさん考案の鍋レシピをご紹介

料理家・岡本ゆかこさんにこの冬何度も食べたくなる
お鍋のレシピを教えていただきました!

パーソナルホットポット Afternoon Teaのスタッフも使っています!

スタッフI家族3名(夫・子ども3歳・自分)

子どもが小さいため、一人分の薄味鍋をつくるのにピッタリでした!また前日に残ったおでんのお鍋を入れ替えて、再度加熱したり、炒めてから煮る豚汁を作ったりと大活躍。軽量なので、出したり片付けたりも気楽で、洗い物をした夫が「軽い!」と喜んでいました。

スーパーで出来合いの鍋セットを買ってきて夕飯を済ませてしまいたい時に、この鍋に移し替えることで具材も追加でき、野菜がたっぷり食べられるのがうれしいポイントでした。ふたりそれぞれ違う味が食べたいことも多いので、そんな時にもぴったりな一人前サイズが使いやすかったです。

スタッフK家族2名(夫・自分)

スタッフH一人暮らし

煮物を作る時にサイズ的に煮詰めやすく、素材にも味がしみしみになり、使いやすかったです。小さめなのでそのまま冷蔵庫にもしまえ、そのまま食卓に出しても可愛いかったです。

スープをつくると、ちょうど2回分くらいになりました。
平日は夜ごはんを軽めにスープにする事が多いので、作り置きで2日分。帰宅後、温めるだけで簡単に晩ごはんの準備ができます。食べ飽きる頃に、別の味でまた2日分つくるのが日課です。

スタッフN一人暮らし

汚れや匂いがつきにくく、お手入れ簡単。和洋土鍋

Φ21cm 各¥6,600税込

  • 「和」「洋」どちらの料理も楽しめるマルチ鍋。
  • 汚れや匂いがつきにくく、お手入れ簡単!
  • 目止めも不要で長く楽しめる。
  • レンジ・オーブンOK!ケーキ作りにも。

※一部、使用出来ないパーツがある場合がございます。

料理家・岡本ゆかこさん考案の鍋レシピをご紹介

料理家・岡本ゆかこさんにこの冬何度も食べたくなる
お鍋のレシピを教えていただきました!

コーンクリームミルフィーユ鍋

人気のミルフィーユ鍋をベーコンとコーンクリームで!
少ない材料でも洋鍋が完成します。
コーンクリームの甘さと白菜がお子様も好きな味です。

<材料(1~2人分)>
・白菜 1/6株
・ベーコン 4~6枚
・ミニトマト(黄色) 3個(半分に切る)
・コーンクリーム缶 1/2缶
・コンソメ顆粒 小さじ2~3
・クレソン 適量

<作り方>

  1. ①白菜、ベーコンを縦に半分に切り、白菜にベーコン挟んでから、長さ5cmに切る。
  2. ②鍋にコーンクリーム、水250ccを入れ、コンソメを入れて混ぜてから、①を詰める。
  3. ③鍋の蓋をして火にかけ、沸騰するまでは中強火、沸いてきたら中火にして8分加熱する。
  4. ④蓋を開け、ミニトマトとクレソンをのせる。

丸ごとトマト鍋

大きなトマトが印象的なトマト鍋。
じゃがいも、ブロッコリー、味だしの
ソーセージも入りボリュームがあります。
トマトはそのままか、切り目を入れて置くと食べやすいです。

<材料(1~2人分)>
・トマト(大)  1個(芯をくり抜く)
・じゃがいも 1個(3~4等分乱切り)
・ブロッコリー 1/3房
・ソーセージ 2~3本(斜め半分に切る)
・カマンベールチーズ 1/2個(4等分に切る)
・トマトジュース 300cc
・コンソメ顆粒 小さじ2~3

<作り方>

  1. ①鍋のトマトジュース、コンソメを入れ、中央にトマト、じゃがいも、ソーセージを横に置き、水を100-200cc注ぐ。
  2. ②①を中強火にかけ、沸いてきたら中火にする。じゃがいもに火が通るまで加熱する。
  3. ③じゃがいもが少し芯を感じるあたりで、ブロッコリーを入れ、さらに2~3分加熱する。
  4. ④蓋を取り、カマンベールチーズをのせる。

レモン鍋

鶏ベース、レモンのあっさりお鍋。もも肉と骨つき肉、2種の鶏肉を入れることで、コクが深まります。
シンプルな味なので、好みのタレでお召し上がりください。おすすめは花椒パウダー、黒胡椒とは違う香りが立ち、美味しくいただけます。

<材料(4人分)>
・鶏モモ肉 200g(一口大に切る)
・鶏手羽元 4本
・白菜 1/8株(4cm角ザク切り)
・白ぶなしめじ 1パック(根元を落とし、分けておく)
・豆苗 1/4束(長さ3等分)
・レモン 1個(輪切り)
・鶏ガラスープパウダー 大さじ1 1/2~2
・酒 大さじ2
・(お好みで)花椒パウダー 適量

<作り方>

  1. ①鍋に2種の鶏肉を入れ、白菜、白しめじ、鶏ガラスープ、酒を入れ、水を鍋7分目入れる。半量のレモンをのせ、中強火にかける。
  2. ②沸騰したら中火にし、8分加熱。火を止め、残りのレモン、豆苗をのせる。
  3. ③花椒や好みのタレでいただく。

Recipe by 岡本ゆかこ

アフタヌーンティー・ティールームに勤務後、海外の食文化を学びにサンフランシスコへ。
キッチンツール会社にて店舗ディレクション・スタイリング・企画を担当。
フードコーディネーターアシスタントを経て独立。

※上記記載の価格はすべて、 税込み価格です。

アイテムはこちら
  • パーソナルホットポット

    • bookmark

    パーソナルホットポット

    ¥3,850

  • 和洋土鍋

    • bookmark

    和洋土鍋

    ¥6,600

  • マルチボウル

    • bookmark

    マルチボウル

    ¥770

  • レンゲ

    • bookmark

    レンゲ

    ¥330

  • IH軽量土鍋/Karl

    • bookmark

    IH軽量土鍋/Karl

    ¥11,000