思い出のメニュー

「ホットのスイートフルーツティー」

M・Hさま

エピソード
当時付き合っていた彼は、紅茶よりもスポーツドリンク派、私は私で紅茶よりも断然コーヒー派。ふたりでAfternoon Tea TEAROOMに行った時、隣の席のお客さんがホットのフルーツティーを飲んでいました。
フルーツいっぱいの色鮮やかなティーポットが素敵で、それを眺める私に彼は「頼んでみようよ、俺も気になった」と言ってくれ、初めて『スイートフルーツティー』を飲みました。ふたりともこんなにおいしいとは思っていなくて、次にAfternoon Tea TEAROOMに行く目的が『スイートフルーツティー』になりました。あれ以来、今でも、ふたりとも飲んでいます。

◀ 一覧に戻る
おすすめエピソードを見る ▶
MENU

「スコーン」

H・Sさま
K・Yさま

MENU

「アフタヌーンティーセット」

K・Iさま
M・Sさま