紅茶のフレグランスでやすらぎの空間を演出

2021.12.10
Afternoon Tea staff
Afternoon Tea staff
開発担当のバイヤー伊藤奈美さん(左)と香りを監修したティークリエイター平野裕子さん(右)

隠れたいいもの、いいはなし

アフタヌーンティーがずっと大切にしてきた思い入れのある定番品やブランドを代表する象徴的なアイテム。それらが誕生するまでのエピソードとそこに込めた裏側のストーリーを綴ります。

Vol.26 ティーメモリアル ディフューザー

アフタヌーンティーを象徴するような、紅茶の香りをテーマにしたルームフレグランス「ティーメモリアル ディフューザー」。アフタヌーンティー・ティールームのいい香りを自宅でいつでも楽しみたいと考えた開発チームが、紅茶のスペシャリストである、ティークリエイターの平野裕子さんに監修を依頼しました。平野さんはアフタヌーンティー・ティールームで長年おいしい紅茶のいれ方の指導とブレンド開発に携わっていた経歴があり、独立後の現在も紅茶のブレンドによって生まれる癒しの効果「ティーリラクゼーション」を追求されています。

紅茶の知識が豊富な平野さんでも、紅茶をフレグランスにするのは初めての試み。紅茶の香りはとても繊細なので、フレグランスとしてお部屋の中で再現するのはかなり困難でした。そこで、実際に茶葉やハーブを独自にブレンドし、本来の紅茶の特徴を活かしながら、お部屋に合う香りを作り出すことに。そうして誕生したのが、ブランドを象徴するような紅茶の香りを再現した「オリジナルハーブティー」「ピーチアールグレイ」「シャルドネダージリン」の3種類のフレグランスです。おうちの中のパーソナルスペース、リビングルーム、パウダールームという3つのシチュエーションを想定して作られています。

ご自宅用はもちろん、紅茶缶をモチーフにしたパッケージデザインはギフトにもおすすめ。

お部屋やシーンを想像しながら生まれた3種類の香り

アフタヌーンティー・ティールームの「シャルドネダージリン」は、白ぶどうのすっきりとした甘さを表現したフレーバーティーで、爽やかな香りと飲み心地が人気。フレグランスでは少し甘さを抑え、ダージリン本来の爽快さを引き出した、リフレッシュできるような香りに仕上がっています。1日の始まりにオンとオフを切り替える空間、パウダールームのイメージです。

ふんわり甘いピーチと、はつらつとした柑橘のハーモニーが特徴的な「ピーチアールグレイ」は、ストレートでもミルクをいれても美味しく、シフォンケーキやフルーツたっぷりのスイーツと相性のいいお茶です。そんな紅茶の印象を大切にした、家族団らんでゆったりとした時間を過ごすリビングルームにぴったりの、優しく包み込まれるような温かみのある香りです。

ティーメモリアルディフューザー(左から、ピーチアールグレイ、シャルドネダージリン、オリジナルハーブティー)各¥3,300

そして、2人が特にお気に入りだという「オリジナルハーブティー」は、平野さんがフレグランスのために、独自のハーブティーを作ることから始まりました。長年お客様に愛され続けてきた、ブランドの代表的なブレンドティーである「アフタヌーンティーブレンド」の香りをベースに、種類や産地を厳選したハーブを何度も繰り返し配合調整し、まず実際にハーブティーを開発。そうして出来上がったハーブティーを基にフレグランスの「オリジナルハーブティー」が完成しました。パーソナルスペースでの安らぎを感じさせるような親しみやすい香りになっています。

紅茶を飲む前の印象と、飲んだときに口の中に広がる香り、飲み終えた後に感じる余韻までフレグランスにも残したいと、紅茶のエキスパートならではの追求を重ねました。その結果、最初にフルーツやフラワーの香りを、次に優しく香る紅茶の存在を感じられる、アフタヌーンティーらしいアイテムに仕上がりました。これら3つをベースに季節ごとに限定の香りが登場する予定です。

コンパクトな缶に入った石膏に、フレグランスオイルを数滴垂らして使用する。ティーメモリアル缶入りフレグランス(ピーチアールグレイ)¥1,760

紅茶の香りとともにあるティータイムの思い出

定番のスティックタイプのディフューザーは、紅茶缶をイメージしたパッケージに、上品なクリアガラスのボトル。どんなインテリアにも馴染むスタイリッシュなデザインです。ほのかに広がる香りを楽しむ缶入りの置き型タイプは、持ち運びが可能なので、デスクまわりや寝室、玄関など使用する場所を選びません。さらに、いろんな香りを楽しめる3種類のミニボトルのディフューザーセットはギフトにも最適です。パッケージは使用後も小物入れなどに活用できるようブック型デザインのボックスにしました。

エレガントな見た目でギフトにも最適。ティーメモリアルディフューザーセット¥3,520

香りは脳に働きかけ、その時の記憶を呼び覚ます作用があるそうです。「ティーメモリアル」シリーズの名前には、紅茶を楽しんだ幸せな記憶をこの香りで思い出してもらいたいという願いを込めています。親しみやすい「ティーメモリアル」の香りが、日々の暮らしに心地よい安らぎをもたらしてくれるはずです。

【Profile】
ティークリエイター |平野裕子
(株)サザビーリーグにて、ティーワークショップの企画、開催に従事。2021年5月、独立。紅茶のプラットフォーム「アニラティー」を設立。水と紅茶のペアリングからオリジナルブレンドティーの開発まで、今までにない紅茶リラクゼーションを展開、実施中。


 ※写真撮影時以外はマスクを着用し、十分な距離を保ち安全に考慮しております。

この記事を書いた人
Afternoon Tea staff
Afternoon Tea staff

なんでもない一日が、心地よい刺激で満たされる、ふっと楽しくなってくる。 私たちが大切にしているものは、そんな日常のなかのこころのゆとりです。 夢を感じる商品やメニュー、気持ちの通いあうサービス、くつろぎの時間と空間。 そのひとつひとつが、お客さまのシアワセのきっかけとなりますように。

Recommend おすすめの記事はこちら