レイチェル・クーの世界観を伝えるキッチンツール誕生

2021.08.27
Afternoon Tea staff
Afternoon Tea staff
食材のにおい移りがしにくいホーロー製。フタ付なのでストックする料理も選びません。ホーローバット¥2,640

隠れたいいもの、いいはなし

アフタヌーンティーがずっと大切にしてきた思い入れのある定番品やブランドを代表する象徴的なアイテム。それらが誕生するまでのエピソードとそこに込めた裏側のストーリーを綴ります。

Vol.20 Rachel Khoo

アフタヌーンティーは今から40年前、創業者がヨーロッパを旅したときに目にした街の人たちの、豊かなライフスタイルやヨーロッパならではの食文化に根付いた生活雑貨を提案することから始まりました。当時に比べ現代は、仕事に家事にとますます多忙になってきて、おうちでの時間をゆっくり楽しむ余裕がなくなってきているようです。けれど、ときには料理を頑張って、みんなで食卓を囲み、喜びをシェアすることも大切です。そこで料理の楽しさを教えてくれる、世界的に人気の料理研究家レイチェル・クーさん監修によるキッチンアイテムを企画しました。

カラフルなツールがキッチンを明るく華やかに演出。お気に入りのホーローボウルとスパチュラを使ってパンケーキ作りをするレイチェルさん。

自宅のキッチンにレイチェル・クーの遊び心をプラス

ロンドンとパリで過ごし、現在は家族とともにスウェーデンで暮らすレイチェル・クーさん。DVD BOOK『レイチェルのパリの小さなキッチン』や著書『レイチェル・クーのスウェーデンのキッチン』(ともに世界文化社)など、数多くの料理本を執筆し、日本でも多くのテレビ番組に出演している大人気の料理家です。人気の秘密は、レシピはもちろんですが、「たまには失敗してもいいじゃない、料理も人生も楽しんじゃおう」というポジティブで明るく親しみやすい人柄と、彼女のアイデアが盛り込まれたキッチンにあります。

レイチェルさんも実際にキッチンで愛用中のホーローバットとウッドまな板。

レイチェルさんのスタイルをお手本に、料理の楽しさを多くの人に届けたいというアフタヌーンティーの思いを伝え、今回のキッチンアイテムが実現しました。数々の著書やDVDに目を通し、彼女のキッチンを徹底的に研究し、使用頻度が高いキッチンツールの中から、アフタヌーンティーのフィルターを通してデザインした20アイテムを提案。後日、オリジナルのパンケーキレシピとともに、パンケーキ作りにぴったりのお気に入りのキッチンツールを6点選んでくれました。どのアイテムにもさりげなく「C’est tout!」という言葉があしらわれていますが、これは料理が完成したときに「これで十分よ!」という意味で使われるレイチェルさんのおなじみのフレーズ。しかも彼女直筆の文字をそのままプリントしたものです。

グリーン、イエローの2色の組み合わせがスタイリッシュ。着脱式ツインパン¥7,150

ヨーロッパのエスプリが詰まったキッチンツール

まずは、パンケーキを焼いたり、ソースを作ったりすることができる万能な直径20cmと16cmのフライパンと鍋のセット。扱いやすいサイズで、他にもポトフやスープ、ソテーなどさまざまな料理で活躍します。内側はセラミック加工なので、そのままオーブンに入れることも可能です。ハンドルは着脱式でかさばりません。カラーは、レイチェルさんのキッチンにも似合いそうな、シックなグリーンとイエローの組み合わせ。料理中も重ねて収納した時も、キッチンのおしゃれなアクセントになります。

ケーキボックスのようなパッケージは、箱もリユースしてほしいというレイチェルさんの思いが込められています。着脱式ツインパン¥7,150

実はこのツインパンは、パッケージにもレイチェルさんのこだわりが隠されています。サステナブルな社会活動にも関心を持つ彼女にとって、使い捨てではなく、リユースできるパッケージも重要なポイントでした。そのため、作った料理を鍋ごと中に入れて、そのままホームパーティーに持って行けるような、ケーキボックス風のデザインと丈夫な仕様になっています。

抗菌シリコーンターナー¥1,210  抗菌シリコーンスパチュラ¥1,210  ホーローボウル¥2,420

また、レイチェルさんのキッチンといえば、アンティークを上手に取り入れていることも特徴です。ちょっとレトロなホーローのボウルもよく登場する道具のひとつ。そこからヒントを得て、パンケーキの粉を混ぜるボウルと、果物など材料を入れるバットはホーロー製に。機能面では、ボウルの内側には目盛りを付け、粉や牛乳を計量することができるようにしました。その上、丈夫で長持ち、直火やオーブンでも使用可能、冷却性や保温性にも優れています。

着脱式ツインパンでパンケーキを焼くレイチェルさん。

きれいなライトブルーが目を引くスパチュラとターナーは、いくつも既存の商品を検証し、女性が使いやすい長さ26cmというサイズを割り出しました。シリコーン素材といえば、高温で溶けてしまうのが難点ですが、これは300℃までの耐熱素材で、さらに抗菌加工を施し、安心して料理を楽しめます。

そのまま食卓に出せるプレートとしても使えるウッドまな板¥2,750

アカシア素材のカッティングボードは、調理するだけでなく、出来立ての料理を載せてそのまま食卓に運んでも映える、美しい木目が特徴です。

アフタヌーンティーカラーのグリーンを基調にした、シンプルかつデザイン性の高いパッケージもポイント。

合言葉は「C’est tout」! 毎日の食卓を明るく楽しく

今回、事前に9,000人のお客様に、アフタヌーンティーに求めるキッチンツールについて、アンケートを実施。機能的で使いやすく、料理が楽しくなるようなおしゃれなデザインのものが欲しいという声に応えると同時に、アフタヌーンティーの原点であるヨーロッパのライフスタイル、レイチェルさんの明るくハッピーな感覚を融合したアイテムが揃いました。「C’est tout!」を合言葉に、料理の時間がもっと楽しく美味しくなりますように。



※写真撮影時以外はマスクを着用し、十分な距離を保ち安全に考慮しております。




この記事を書いた人
Afternoon Tea staff
Afternoon Tea staff

なんでもない一日が、心地よい刺激で満たされる、ふっと楽しくなってくる。 私たちが大切にしているものは、そんな日常のなかのこころのゆとりです。 夢を感じる商品やメニュー、気持ちの通いあうサービス、くつろぎの時間と空間。 そのひとつひとつが、お客さまのシアワセのきっかけとなりますように。

Recommend おすすめの記事はこちら